発表会頑張ったね

今日は娘のピアノの発表会でした。

 

発表会は昼からなんですが、なんだか朝からバタバタでした(笑)
これと言って準備はなかったけど、気持ち的にばたばたとしてしまう感じ。

 

昼近くになると自分も化けなきゃいけないし、急に忙しくなっちゃった。
娘は、お父さんのお姉さんが洋裁学校の先生ということもあってドレスを作ってもらいました。
元気なオレンジ色で首元が個性的なドレスです。

 

この日のために毎日練習がんばって来ました。
うちは裕福ではないから、ピアノも電子ピアノで貰い物です。
最近はカタカタ鍵盤から音がするから、弾きにくいと言ってました。
お母さんのお姉さんの家がピアノがあるから、週末は弾かせてもらいに行ったり、ともだちの家に弾かせてもらいにいったり…。
今回は、みなさんの協力のもと練習ができて感謝です。

 

髪型は私が得意の団子盛り盛りです。
大きなオレンジの花をつけてインパクト大。
可愛く出来上がりました。
ドレスもノースリーブだけど、超可愛く似合ってました。
馬子にも衣装です(笑)

 

発表会ではまず、最初にリコーダーを7人で吹きました。
曲名は「コンドルは飛んでいく」リコーダーが苦手な娘も堂々と吹くことができました。
他の子達もメロディベルや連弾を頑張ってました。
先生と先生の連弾は迫力があってとっても素敵でした。

 

次はいよいよピアノ
娘は3番目。
1人目の子が弾き、2人目の子が弾き…ってあれ?
うちの娘が2番目に急に変わってるじゃないですか!
急いでビデオを回しました!
曲目はゲールの蝶々。
とってもいい曲ですが、最初楽譜をもらった時は、おたまじゃくしの多さに半年弱で本当に弾けるのか正直不安でした。

 

最初は全然弾けなくて泣きまくって、練習になりませんでした。
それでも練習をし続け、本番です。
毎日の練習の成果があって、出だしもうまくいき、堂々と弾けてたと思います。
途中、つまづいたとこもあったけど、今までの成果がちゃんと結果としてあらわれました。
ただ…礼したあとの歩き方が猫背で見苦しかったのが残念だったかな。

 

途中で私の親友も応援に来てくれました。
残念ながら、時間が前倒しになったのと、順番が繰り上がったせいで、娘の演奏が聴けれなかったって言う残念な話でした。
でも、まで買って来てくれて、娘に似合う可愛いリボンのゴムまで。
娘は、まさか花やプレゼントをもらえるとはもらえなかったみたいで、すごく喜んでました。
親友のお母さんも姫に花をプレゼントしてくれました。
カードも添えてくれてあり、そのカードを早速自分の部屋に飾ってた姫でした。
みんなに暖かく見守ってもらい、とってもいい発表会でした。